フッ素塗布

フッ素とは・・・

こんなものにも入っています!

フッ素は、私たちの身の回りの自然に広く存在しています。私たちが毎日口にする食べ物や、あらゆる飲み物にも微量のフッ素が含まれています。よって、これらを摂取する私たちのからだの中(骨や歯、血液や唾液)にもフッ素が含まれています。

フッ素は添加物ではありません。地球上で確認した約100種類の天然の元素の1つです。

フッ素は正しく使えば怖くない

「フッ素は、からだに悪いのでは?」とお考えの方もいるかもしれませんが、幼児に使う歯磨き剤の量は1回約300mgです。

これは、1日2回使ったとしても、体重10kgの子どもが飲み込んでも安全とされるフッ素量のわずか1/10。この量でからだに悪影響が出るようなことはまずありません。

さらにうがいもするので、正しく使っている限り、フッ素を怖がる必要はありません。

「安全なフッ素の量」を説明するイラスト

当院でのフッ素塗布をお勧めいたします

  1. 高濃度のフッ素塗布によるむし歯予防

    歯科専用の高濃度フッ素(安全基準内のもの)を塗布することで、歯へのフッ素の取り込みをより多くして、むし歯予防の効果を高めます。

  2. エナメル質の強化

    歯の表面にあるエナメル質の結晶を化学的に強化して、酸に対する抵抗性を増加させます。

  3. 歯の再石灰化の促進

    エナメル質に、酸による少量のカルシウムの損失が生じても、高濃度のフッ素が歯質再石灰化(失われたカルシウムが再びもどる現象)を促進して、失われたカルシウムを補うことがあります。

  4. 細菌の活動を抑制

    フッ化物の水溶性に生じるフッ素イオンは、抗菌作用を持っています。それが、むし歯菌の活動を抑制すると言われています。

  5. だ液をパワーアップさせてむし歯予防

    むし歯に感染しながらも、むし歯の少ない人がいます。その人たちはみな、だ液の量が多く、中和する力も強いことがわかっています。だ液は、ミネラルを含んだ歯を守る天然のリンス!このだ液をパワーアップさせるのが、高濃度のフッ素なのです。

フッ素塗布の料金

3カ月に1回がベスト!

お子様にとって成長期は、歯にフッ素の取り込みが多い大切な時期です。

私たちはそのような子どもの特徴に着目し、フッ素塗布によって虫歯予防のお手伝いをしたいと考えています。

フッ素塗布1回
¥1,500(税別)
フッ素塗布 年間パスポート
¥5,000(税別)
  • ※自費診療になります。
  • ※継続的な塗布をおすすめします。
  • ※歯が生え始めたらいつからでもOK!
  • ※当院のフッ素はリンゴ味です。
  • ※1回ごとにキッズコインプレゼント
  • ※兄弟割引あります。詳しくはスタッフまで

キッズコイン用商品画像

キッズコインでお買い物ができるよ!

PageTop